ZOOMにおすすめのカメラはどれ?おすすめを紹介します【2020年最新版】

ZOOM

こんにちは、、くぼじゅん(@kubojun1983)です。

WEB会議や遠くに住んでる友達とのおしゃべりなど、色々な場面で活用されることが多くなってきたZOOM。音声にとどまらず、映像にも対応しており、2020年6月現在で時価総額は600億ドルに達しています。

今回は、ZOOMミーティングを行うときに必要となる「カメラ」のおすすめをご紹介します。

あなたに合ったカメラがみつかると嬉しいです。

なぜZOOM専用カメラが必要なのか?

ZOOMはマイクを通して通話が可能ですが、当然カメラがなければ自分の画像を映すことができません。もしデスクトップPCでカメラが未搭載であれば、外付けのカメラを購入する必要があります。

一方、ノートPCにはカメラが搭載されてるモデルもありますが、基本的にカメラの性能は必要最低限。さらに視野角が狭いので、多人数配信には不向きです。不便なくZOOMをつかいたいならば、専用WEBカメラを取り付けるのがベストです。

ZOOM専用カメラの選び方のポイント

解像度で選ぶ

ZOOMで会議をする際、カメラの解像度が低ければこちらの表情が伝わりづらくコミュニケーションが阻害される恐れがあります。よって、ZOOMで使うカメラは解像度が高いものを選ぶのがおススメです。

解像度は、720p(HD)や1080p(フルHD)、2160p(4K)といったものがあり、数字が大きければ大きいほど解像度は高いといえます。

商談や重要な会議などがあって、カメラの解像度で失敗したくない人は、1080p以上のカメラを選ぶようにしましょう。

ですが、解像度が高くになればなるほど、値段も高くなるのでそこは予算と相談することが必要です。

さらにいうと、解像度が高いカメラはより多くのデータ通信が必要です。回線速度が遅かったり、PCの処理能力が低ければ、高解像度なカメラの性能を引き出せないこともあるので覚えておきましょう。

視野角で選ぶ

ノートPCやスマホにデフォルトで搭載されているカメラは、視野角が狭めのものが多いです。

一般的に、カメラの正面にいる人しか映らず、複数人で使用するには不適切です。

もし5人以上の複数人をカメラに映したければ、視野角が広いカメラを選びましょう。

基準として視野角が150度以上あると広範囲を映すことができます。

ZOOMに使うカメラのおすすめを紹介


ロジクール ウェブカメラ C922n ブラック フルHD 1080P ウェブカム ストリーミング 自動フォーカス ステレオマイク 撮影用三脚付属 国内正規品 2年間メーカー保証

  • フルHDのガラスレンズを採用、オートフォーカス機能により、鮮明で臨場感のある映像(1080p/30fps)を実現します。
  • 720p(60fps)の超高速フレームレートの動画撮影を実現。遅延や歪みなしにライブブロードキャストを行うことができます。
  • カメラの両側に1台ずつ、計2台のマイクを搭載。あらゆる角度からリアルなサウンドをキャプチャできるため、自分の声が自然かつクリアに相⼿に届きます。
  • 自動HD光補正機能を搭載。光の状態に合わせて微調整するので、薄暗い場所でも高品質な動画撮影やストリーミングが可能。
  • 78°の視野角により最高2人をフレームに入れることができます。 またアプリを使って、カメラのズームとパンができます。

ロジクールは僕が大好きなメーカーでPC周りのマウス、キーボード、WEBカメラはすべてロジクールで統一しています。値段が高いのがネックですが、愛用者が多くしっかりと長い間使うことができます。


サンワサプライ 会議用ワイドレンズWEBカメラ USB接続 150°超広角 マイク内蔵 Skype対応 ブラック CMS-V43BK

  • 超広角150°レンズ採用で、幅広い範囲の撮影が可能です。
  • USBビデオクラス(UVC)対応なのでドライバ不要です。パソコンに接続するだけで動作します。
  • カメラ本体にマイクを内蔵しています。ほかにスピーカーを用意するだけでビデオチャットが楽しめます。Skypeなどの各種ビデオチャットに対応しています。
  • 【センサー】:100万画素CMOS 【ビデオ解像度】:最大1280×720 【ビデオフォーマット】:YUY2 MJPEG
  • 【レンズ】:F1.75 f=2.5mm 【画角】:150° 【最短接写距離】:3cm
  • 【フレームレート】:最大30fps 【フォーカス】:手動
  • 【絞り、明るさ、コントラスト】:自動調整 【ホワイトバランス】:自動

多人数で撮影するならこの商品のような超広角レンズを採用したものを選びましょう。サンワサプライなので安心して使えますね。


エレコム WEBカメラ マイク内蔵 500万画素 高精細ガラスレンズ ブラック UCAM-C750FBBK

  • プロクオリティ映像で高品質なチャット&配信を。 圧倒的に美しく、超高精細な映像でビデオチャットやビデオ配信が楽しめるFull HD対応500万画素Webカメラ。
  • 有効画素数:約500万画素、色数:約1677万色(24bit)
  • 静止画 記録画素数:最大約2000万画素(ソフトウェア処理により対応)、動画 記録画素数:最大2592×1944ピクセル
  • 最大フレームレート:30FPS(~1920×1080ピクセル)、15FPS(~2592×1944ピクセル)
  • 撮影画角:対角66度
  • カメラ本体 ケーブル長:約1.5m
  • 内蔵マイク 方式:デジタルシリコンMEMS方式(モノラル)

高画質で会議室をしたいなら本商品がおすすめ。値段もそれほど高くなく、購入しやすいモデルといえるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?今回はおすすめのZOOMカメラをご紹介しました。ご自分に合ったカメラを選びWEB会議に役立てて下さいませ!

コメント

  1. […] ZOOMにおすすめのカメラはどれ?おすすめを紹介します【2020年最新版】 […]

  2. […] ZOOMにおすすめのカメラはどれ?おすすめを紹介します【2020年最新版】 […]

タイトルとURLをコピーしました