Lステップを使いセミナー参加率を上昇させる魔法のテクニック3選!

Lステップ

こんにちは、くぼじゅん(@kubojun1983)です。

今回は、セミナーを開催している人に知っておいてもらいたいテクニックを3つお伝えします。

セミナーの開催する人の良くある悩みとして

人が集まらない

ということですよね。

最悪なのが、広告を使ってLINEに友達を増やしたにもかかわらず、セミナーに申し込んでくれないパターン。

せっかくお金を払って、見込み客を集めたにもかかわらず、セミナーに申し込んでくれないということは、お金をドブに捨てているのと同じです。

あなたは、そんなことがないようにスムーズにセミナーに誘導しましょう。

———————————————————–

Lステップの正規代理店で、普及活動も行っております。

↓Lステップのお申し込みはこちら↓

LINE公式アカウントでメルマガのようなステップ配信ができるツールLステップ

※こちらのリンクから申し込みいただいた方限定で無料コンサル特典をお付けしてます!

その他にもWEB集客、LINEセールス構築代行が面倒ならまるっと請け負いますのでLINEください。

↓くぼじゅんLINE↓

LINEの友達追加する(お問い合わせはこちら)

————————————————————-

期日を設定し、集中オファー

まずは、王道の方法からご紹介します。

一定の期間を決めてオファーする方法です。

上の画像の例では、1日を使い販売オファーをしています。

まず、今日で募集を終了しますよ!

と期日を明示して行動喚起を促しています。

その後、残り3時間です。残り1時間です。と煽りにならない程度に申し込みをオファーしています。

シナリオ初心者のかたにありがちなのが、セールスするのが怖い、嫌われたらどうしようマインドです。

そもそも、僕たちはビジネスのためにLステップを使ってるので、怖がっていても仕方ないし、そこでブロックされたらお互い合わなかっただけなので、それはそれでいいのです。

攻めるときはガンガン攻めましょう。(ブロック率40%まで攻めていいです!

あと、シナリオの基本的な作成方法は下記の記事をお読みください。

Lステップのシナリオの設計図の作り方
こんにちは、くぼじゅん(@kubojun1983)です。 今回は、Lステップのシナリオの設計図の作り方について解説します。 僕はシナリオを描く前に、設計図を描くことをお勧めしています。 なぜなら、自分の思考が鮮明になりビジ...

親しい友達のように短文でオファー

シナリオでオファーしたけど、参加してくれなかったお友達もいると思います。

そんな方には定期的にオファーをしたいですよね。

どうすればいいのか?

おすすめは、親しい友達のように短文でオファーすることです。

例えば、「○○さん、本日のセミナー参加できますか?」

※Lステップでは、○○の名前はネームタグを使い代入可能です。より親近感をもったオファーが可能です。

これだけです。

友達とLINEするときのことを想像してみて下さい。

やりとりって、基本短文ですよね?

なので、その感じでメッセージを送られると、友達のような親近感を持たれやすく、ついセミナーにも参加しようかなという気になってもらいやすくなるのです。

【裏技】不在着信オファー

LINEのメッセージで「不在着信」と書かれていたらビックリしませんか?

そう、これは反応の薄い人に向けた劇薬ノウハウなので使いどころに注意してください。

リード文に、不在着信と書いて興味を強制的に引き出し、その後のメイン文章でセミナーのオファーをするというやり方です。

この方法は反応率はいいですが、あいてがビックリして、怒りブロックされる確率も高くなるので、死にリストに使うといいと思います。

まとめ

今回は、Lステップを使いセミナー参加率を上昇させる魔法のテクニック3選について解説しました。

ぜひご自身のLステップに取り入れてみて下さいませ!

———————————————————–

Lステップの正規代理店で、普及活動も行っております。

↓Lステップのお申し込みはこちら↓

LINE公式アカウントでメルマガのようなステップ配信ができるツールLステップ

※こちらのリンクから申し込みいただいた方限定で無料コンサル特典をお付けしてます!

その他にもWEB集客、LINEセールス構築代行が面倒ならまるっと請け負いますのでLINEください。

↓くぼじゅんLINE↓

LINEの友達追加する(お問い合わせはこちら)

————————————————————-

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました