2020年12月6日のTOEIC受験報告

こんにちは、くぼじゅんです。

1年ぶりにTOEICを受験したので、結果をご報告します。

その前に、1年前のTOEICの点数は・・・・

リスニング:325点

リーディング:270点

合計:595点でした

その後、仕事が忙しく英語の勉強はしておらず10月くらいから勉強開始。

2か月で結果を出すためにはどうすればいいのかと考えたところ、基礎であるところの文法と模試をたくさん解くというやり方をしました。

そして、自分に負荷をかけるということも意識しました。

まず文法に関しては、キク英文法を購入し1時間50分の音声を2か月毎日音読。(なかなか辛かった)


でも、これがあったからこそ英文法の基礎が分かってきたと思います。

そして模試をたくさん解きました。

公式問題集と精選模試です。

この記事を書いてる現在は公式問題集7が発売されました。






ぶっちゃけ精選模試は、公式問題集よりも難しいです。
かなり苦痛でしたが、精選模試を解いた後に公式問題集に取り掛かると、公式問題集が簡単に感じます。
やっぱり自分に負荷をかけることは重要です。
模試は時間を図って解いてました。家で解くと集中できないので午前中にカフェに出向いて集中して模試を解いてました。
公式問題集3冊と精選模試2冊を解いて臨んだTOEICの結果は・・・
680点です
点数上がったー!
リスニング:360点(35点アップ)
リーディング:320点(50点アップ)
リーディングに力を入れた結果が出ていますね!
リスニングもリーディングもまだまだ伸びしろがあるので、この調子で勉強を継続したいと思います。
ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました